新渡戸基金 <9月>  2017

  生誕地 盛岡市下ノ橋町

新渡戸稲造生誕地  盛岡市下ノ橋町 2011年8月撮影

   ごあいさつ

2014年(平成26年)4月1日  財団法人新渡戸基金は移行申請が認可され、一般財団法人新渡戸基金 となりました。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

  

   新渡戸稲造の世界 第26号 発刊のご案内    



  新渡戸稲造博士命日祭 10月15日(日)のご案内



場所 盛岡グランドホテル
 (盛岡市 愛宕下 1-10 、п@019 -625 -2111)

☆【鼎談 】15 :00〜16 :45 ※入場無料

  「新渡戸稲造を伝える 、広める」

     岩手県知事    達増拓也  氏

     盛岡市 教育長  千葉仁一  氏

     聞き手 新渡戸基金常務理事  藤井茂


☆【追悼会・懇親会】  17 :00 〜19 :00  
   
会費 1万円

 

 

新渡戸稲造、その他、郷土の偉人等に関する内容での講師をお考えの皆様へ

小学校・中学校・高等学校などの出前授業、講演会
また、○○会の講師などお引き受けします。

一般財団法人新渡戸基金では、新渡戸稲造の顕彰活動をしております。研究誌、および季刊紙の発行のほか、講演などもお引き受けしております。

対象は子供から大人まで対応します。内容につきましては、それぞれご希望にそえるように対処いたしますので、一度ご相談ください。人物研究家でもある常務理事 藤井茂 が担当いたします。

まずは下記まで、ご連絡・お問い合わせください。

担当/ 一般財団法人新渡戸基金 常務理事・事務局長 藤井茂

問合せ先/一般財団法人新渡戸基金
電話 019-654-3279  FAX 019-652-4213


 

 

〔 関連団体、会員の皆様からのお知らせについて 〕

新渡戸稲造博士に関する行事などお知らせ下さい。
内容によりホームページまたは 財団法人新渡戸基金発行の季刊紙「太平洋の橋」に掲載いたします。

一般財団法人新渡戸基金    電話 019-654-3279  FAX 019-652-4213

 

〔終了〕した行事など

ニトベ・フレンズセミナー四季会 「夏の会」のご案内

新渡戸稲造の世界 第25号 発刊のご案内

2017年度 ニトベ・フレンズセミナー四季会「春の会」ご案内

 6月2日(金)午後1時半より3時半
 盛岡市 サンビル(岩手県産業会館)7階 6号会議室

「新渡戸稲造の母 勢喜について」
  講師 佐藤みさ子さん
  (新渡戸稲造会理事・新渡戸基金評議員)

 

ニトベ・フレンズセミナー四季会 「冬の会」ご案内

 日 時  2017 年3 月10 日(金)午後1時半より3時半
 場所  サンビル(岩手県産業会館)7 階3 号会議室
      岩手県盛岡市大通一丁目2-1

 講 師  (一財)新渡戸基金常務理事 藤井 茂
 内容   「新渡戸稲造と菊池寿人」

 

武士道サミットin花巻 

開催日時/平成29年2月4日 17:30〜18:30
場所/湯の杜ホテル志戸平
 お問い合わせ・お申込先/花巻商工会議所青年部

TEL 0198-23-3381  FAX 0198-23-2324
詳細はこちらをご覧ください→ 
花巻商工会議所

 

◆2016年度 ニトベ・フレンズセミナー四季会「秋の会」へのご案内

日時:12月16日(金)午後1時半より3時半

場所:岩手県産業会館(サンビル)7階 3号会議室

講師:文部科学省教科書審査官 森上優子 先生

内容:「新渡戸稲造と増田義一」

参加費:1,000円

 

新渡戸稲造博士命日祭のご案内 10月15日(土)

場所:サンセール盛岡(盛岡市志家町1-10  ☎019-651-3322)

2016年度 奨学研究生募集

◆ニトベ・フレンズセミナー四季会 「夏の会」のご案内

◆『すべての日本人へ―新渡戸稲造の至言―』 発売
 藤井茂  長本裕子 著

◆志戸平温泉宿泊100周年記念の集い  8月28日
 会場:湯の社ホテル志戸平 

◆フィンランドで見つけたBUSHIDO  〜新渡戸稲造と平和の島〜

めんこいテレビ開局25周年記念番組
放送日 めんこいテレビ 7月30日(土)14:00-14:55

     BSフジ       8月20日(土)14:00-14:55

ニトベ・フレンズセミナー四季会「春の会」のご案内

  2016年5月30日(月)午後1時半より3時半
  

「新渡戸稲造の至言」 
  盛岡タイムス紙 に   2015年1月より12月まで毎日掲載されました

   藤井茂・長本裕子 両氏が交互に。
   新渡戸稲造のことばとともに、両氏による解説を掲載
  
 

 
 


 

◆新渡戸センター関連団体◆

所在地

郵便番号 020-0024
岩手県盛岡市菜園一丁目4番10号
第2産業会館ビル6階

連絡先



電話     019-654-3279 (月〜金 9:00-17:00)
FAX      019-652-4213

当サイトは一部にスタイルシート・Javascriptを使用しています。
スタイルシート・Javascript対応ブラウザでご覧ください。
当サイト掲載内容の無断転載はご遠慮ください。
当サイトへのリンクは
トップページ(http://www.nitobe.com/)にお願いいたします。
公序良俗に反するサイトからのリンクはご遠慮願います。

 

 

一般財団法人新渡戸基金発行の書籍一覧もご覧ください
ここをクリック↑

書籍のお申し込み
電話 019−654−3279 
 FAX 019−652−4213等で
ご連絡ください

新刊紹介

 
 新渡戸稲造の世界」

  第26号


 2057円(税込)

 (一財)新渡戸基金
   
新渡戸稲造の世界」

 第25号


2057円(税込)

(一財)新渡戸基金
  

新渡戸稲造はなぜ『武士道』を書いたのか
−愛国心と国際心−


草原克豪 著


すべての日本人へ
−新渡戸稲造の至言−

藤井茂  長本裕子 共著


完売しました

10月のお知らせをお楽しみに !


新渡戸稲造の世界」
第24号

2057円(税込)

(一財)新渡戸基金
 
新渡戸稲造事典

6,048円(税込)

佐藤全弘・藤井茂 共著
教文館発行

(財)新渡戸基金  

電話 019-654-3279


にお問合せください。

新渡戸稲造とクエーカリズム

1,620円(税込)

角谷晋次 著

(2013年度
新渡戸南原賞受賞者)

(財)新渡戸基金


稲造精神とララ物資
大津光男 著

1,543円(税込)

クエーカー(キリスト友会)の精神とは・・・

敗戦国日本に届けられた“ララ”物資。その活動の中心を担った人物の多くは、新渡戸稲造の精神を体現した人たちであった。

(財)新渡戸基金


新渡戸稲造に学ぶ

佐藤全弘 著 

すべての人に愛をもって

1,944円(税込)

(財)新渡戸基金でも販売しています。お問合せください。

019-654-3279


新渡戸稲造物語

柴崎由紀 著

1,620円(税込)

財)新渡戸基金でも販売しています。お問合せください。

019-654-3279

 


2012年10月15日発売

続 新渡戸稲造75話
藤井 茂 著

1,080円(税込)
完売しました

(財)新渡戸基金

 

2011年9月1日発売

新渡戸稲造75話
藤井 茂 著 

864円(税込)

(財)新渡戸基金


6月22日発売
『岩手人名辞典』

浦田敬三
藤井 茂  共著

アテルイからグラフィックデザイナー福田繁雄氏まで約1200人の故人を網羅。
3,240円(税込)

(財)新渡戸基金

昭和天皇と日本陸軍の絶えざる相剋
平田眞一郎著

昭和天皇をあざむいて太平洋戦争へと突き進んだ日本陸軍。戦争責任は日本陸軍の暴走にありと断言する衝撃の書。
(財)新渡戸基金
2,571円(税込)
残部僅少 
お早めにお買い求めください

 

◆魂の栄養不良である現在、 
新渡戸稲造著
『一日一言』 を読んでみませんか。

 よかれあしかれ、人間としてこの世に生まれたことを思えば、造物主に感謝せずにおられぬ。幼少の折父母の温かき愛に育てられたことを思えば、親兄弟に感謝せずにおられぬ。
 今は学校に行きて学び、あるいは安んじて職を営むことを思えば、国と君とに感謝せずにはおられぬ。
 思えば人生は有り難きもの。

  たまたまに人と生れて時の間も
          忘るまじきは四恩なりけり 

    新渡戸稲造著『一日一言』 9月1日より